ユーリード福住のお仕事紹介その②~データ入力&リストアップ~

ユーリード福住のお仕事紹介その②~データ入力&リストアップ~

ユーリード福住の利用者さんってどんなお仕事をしているの?と気になっている人も多いはず。2回目の連載では、「データ入力」「リストアップ」この2つのお仕事について解説します。利用者さんへのインタビュー結果もまとめたのでぜひチェックしてみてください。

データ入力の仕事について

データ入力の仕事に関しては、ユーリード福住では毎朝全員で一斉に取り組んでいるため、インタビューは行わずに筆者である私が説明します。

どんな仕事か

ユーリード福住でのデータ入力とは、パソコンの画面に出てくる数量や伝票番号、価格、または住所、名前、ふりがななどをそっくりそのままパソコンのキーボードで打ち込んで該当する欄に入力していく仕事のことを指します。

どんなスキルが必要か

タイピングのスキルがあると速く入力できるので役立ちます。しかし、みんなで一緒に課題をクリアする形式なので速く入力しようとしすぎなくても大丈夫です。同じ数字が連続する時などは、ショートカットキーを使うと速く正確に入力することができるので重宝しています。

毎日どのくらいの時間、データ入力の仕事をしているか

データ入力の仕事をしている時間はその日によってまちまちです。

データ入力の仕事をする時に気を付けていること

私は、データ入力ではスピードよりもまず正確であることに重きを置いています。焦らず、正確に入力し、余裕がある時はだんだんスピードを上げていくように工夫しています。

データ入力の仕事は未経験でもできるか

データ入力の仕事は、パソコンで文字がある程度の速さで打てる人だったらできると思います。画像の数字や文字を読み取るのが、最初大変に感じる時もあるかもしれませんが、仕事を続けるうちに慣れてきます。最初は文字を打つスピードが遅くても、だんだん速くなってくるので大丈夫ですよ。

データ入力の仕事について解説してきました。データ入力は情報を入力していくと画面がどんどん切り替わって、慣れるとまるでゲームのように作業できて楽しいです。ただ、私は数字を入力するのが苦手で、ミスをしがちなので、とにかく焦らず正確に入力できるように心がけています。また、データ入力はみんなで一緒に取り組むのでやる気が出ます。あなたもユーリード福住で一緒にやりませんか?

リストアップの仕事について利用者さんにインタビュー

次に、リストアップの仕事に携わっている利用者さんを代表してお二人の方にインタビューをした様子をまとめましたので読んでみてください。

コラム執筆者
コラム執筆者
こんにちは。よろしくお願いします。
リストアップというのはどのような仕事ですか?
リストアップチーム
リストアップチーム
よろしくお願いします。
リストアップとは、数多くの中から条件に合うものを選び出すことという意味です。依頼主の要望として、例えば「海外から来た方の目線で、リストにある食べ物や場所を見て食べたい・行きたいかどうかを決められるように」というものがあるので、そのようにリストを完成させます。
コラム執筆者
コラム執筆者
なるほど。海外から来た方でも分かるようにリストを作成するのですね。
例えば、どんな食べ物や場所をリストアップしているのですか?
リストアップチーム
リストアップチーム
観光地や食品・飲食店などのリストアップをしています。「札幌の」とか「北海道産の材料を使ったもの」と条件がつくこともあります。北海道産のものは海外の方に人気なのだそうです。
コラム執筆者
コラム執筆者
誰かの役に立つと思うと やりがいがありますよね。
では、リストアップの仕事はどんな作業ペースで行っているのですか?
リストアップチーム
リストアップチーム
1~2週間で1案件くらいのペースで行っています。
コラム執筆者
コラム執筆者
リストアップの仕事にはどんなスキルが必要ですか?
リストアップチーム
リストアップチーム
検索の仕方にコツがあって、うまく欲しい情報にたどり着くように工夫しています。それから、エクセルの基本的な使い方はマスターしてある必要がありますね。ショートカットキーをうまく使うことも効率的にリストアップの仕事をするには必須のスキルです。あとこれは好みの問題ですが、私は使いやすいようにエクセルの画面とインターネットの画面とを両方出して2画面で作業するようにしています。
コラム執筆者
コラム執筆者
エクセルは使える状態にしておくと良さそうですね。
作業する時に気を付けていることはありますか?
リストアップチーム
リストアップチーム
リストアップする情報は、非公式のページではなくてできれば地方公共団体の公式サイトから引っ張ってくるようにしています。その方が、情報が正確なので。
リストアップチーム
リストアップチーム
情報が不十分だったら深追いせずに次を探すようにしています。情報が不十分なのにそこに時間を割くのは時間がもったいないですし、情報が揃っていないということはそもそもそのお店や商品はもう存在していない可能性が高いからです。
コラム執筆者
コラム執筆者
なるほど。速く正確に仕事をするために工夫なさっているのですね。
仕事をしていて一番大変なことは何ですか?
リストアップチーム
リストアップチーム
大変なことはあまりありませんが、リストアップする情報の量が多いとまとめるのに時間がかかりそうだと予測をすることがあります。
コラム執筆者
コラム執筆者
情報の量が多いと骨が折れそうですね。

ユーリード福住が気になっている人へ

最後に、ユーリード福住に興味を持ってくださっている方に向けて、お二人からメッセージをいただきました。

コラム執筆者
コラム執筆者
リストアップの仕事は未経験でもできますか?
リストアップチーム
リストアップチーム
エクセルの基礎ができていないとちょっと厳しいかもしれません。情報をリストアップすること自体に特殊な技術はいらないのですが、提出する書式をエクセルで作成するため、文字の大きさを変えたり、画像を貼り付けたりする一連の動きがスラスラとできる必要がありますね。逆に、エクセルの基礎がある程度できればなんとかなります。自分は何が分からないかが分かれば、あとは分からないことを質問するだけです。ユーリード福住には、分からないことを質問できる環境が整っています。
コラム執筆者
コラム執筆者
「自分は何が分からないのかが分からない」状態だとあまりよろしくない、ということですね。
リストアップの仕事はどんな人に向いていると思いますか?
リストアップチーム
リストアップチーム
飽きずに、同じ作業をコツコツと進めていける人に向いていると思います。
コラム執筆者
コラム執筆者
確かにそうかもしれませんね。
では最後に、ユーリード福住に興味のある人に向けてひとことお願いします。
リストアップチーム
リストアップチーム
「日本が好きな方だったら、リストアップの仕事を通して新たな発見ができていいですよ!」
リストアップチーム
リストアップチーム
「一緒に楽しく働きましょう!」
コラム執筆者
コラム執筆者
ありがとうございました。

リストアップのお仕事に携わっている利用者さんお二人にお話を伺いました。リストアップの仕事をしていると、日本にあるいろいろなものについて詳しくなれて、新たな発見もできる、という利用者さんの言葉が印象に残っています。
毎日大量の情報と向き合っているお二人ですが、「千里の道も一歩から」という言葉どおり、コツコツと少しずつ、けれど確実に仕事を進めていっている姿を目の当たりにして尊敬の念を抱きました。このお二人のように、コツコツと地道に作業を進めていけるタイプの人なら、リストアップのお仕事が向いているかもしれませんね。